menu

古河青年会議所ホームページ



委員会紹介

組織図

総務広報委員会

1、基本方針
 本年、創立40周年を迎えるにあたり、会員各々が活気に満ち溢れ強い絆で結ばれることが必要です。会員相互の情報交換や連携の強化、厳格なLOM運営に努め、LOMの骨格として責任感のある行動を徹底します。更には、メリハリのある雰囲気を率先して生み出し、楽しさと厳格さがバランス良く共存した、高いモチベーションをもって最大限の能力を発揮できる強固な組織となるよう導いていきます。
 広報を通して(一社)古河青年会議所という存在を一人でも多くの人に知って頂くと同時に、青年会議所の魅力や運動を最大限発信し、広げていきます。

2、事業計画
(1)総会、例会、理事会の開催に関すること
(2)卒業式の開催
(3)40周年に関すること
(4)出席率向上に関すること
(5)会員拡大の実施
(6)会費の徴収
(7)専務理事の職務執行補佐
(8)広報誌(年1回)、会報誌(毎月)の発行
(9)総会資料の作成
(10)総合基本資料の作成
(11)事務並びに財務の管理運営に関すること
(12)褒賞、表彰、慶弔に関すること
(13)定款、諸規定の見直し
(14)休会、退会を含む会員の管理並びに会員名簿に関すること
(15)JCルーム及び物品の管理に関すること
(16)(一社)古河青年会議所ホームページに関すること
(17)LOM運営マニュアル再構築
(18)(公社)日本青年会議所、各地会員会議所、OB、他団体との交流及び情報交換
(19)その他関連事項

 

会員開発委員会

1、基本方針
 市民から愛される古河市を形成することが、明るい豊かな社会の実現の第一歩であると考えます。その為には、大きな運動体が必要であり、その一翼を古河青年会議所が担っています。
 己の目標を定め研鑽し、互いに修練することで仲間と価値観を共有する事ができ、そこから新しいアイディアや発想が生まれます。仲間の存在と支え、そして新たな出会いが資質を磨き、自己の成長へと導くことが古河青年会議所の存在意義でもあります。その学びや、経験を未だ見ぬ多くの仲間に伝え集めていくことが、節目を迎える古河青年会議所の更なる発展へと寄与します。
 拡大へ向け古河青年会議所の魅力を発信し続けるために、まずは私たちが、日々の青年会議所活動、運動を楽しむ必要があり、それを当委員会が先導、実行し全員拡大へ向けて全力を尽くします。

2、事業計画
(1)会員拡大の実施
(2)会員の意識啓発に関すること
(3)40周年に関すること
(4)出席率向上に関すること
(5)新入会員の指導
(6)新入会員オリエンテーションの開催
(7)入会資格審査の実施
(8)合同企業説明会の協力
(9)その他関連事項

 

まちづくり委員会

1、基本方針
 まちづくりとは、まちの活性化を図ることだと考えます。まちの活性化には多くの人が古河を想い行動することが必要で、そのためには古河市民としての当事者意識を持つことが大切です。まちづくりを他人事から自分事に変えることで、古河を想い古河のために自ら考え、行動できるようになります。
 まちづくり委員会では、古河市民でよかったと思える瞬間を創造し、多くの人に参加していただくことで古河市民としての当事者意識を感じてもらい、市民の古河への想い「古河愛」を高めます。

2、事業計画
(1)まちづくりに関すること
(2)地域に必要とされる事業の開催
(3)40周年に関すること
(4)出席率向上に関すること
(5)会員拡大の実施
(6)古河市観光事業に関すること
(7)その他関連事項

 

次世代育成委員会

1、基本方針
 古河市の明るい未来を創っていくのは、間違いなく子どもたちです。
 古河の恵みを沢山受けて逞しく育った子どもたちは、このまちに愛を持ち、このまちで夢を描き、いきいきと輝き続けます。
 古河市の明るい未来を担う子どもたちを一人でも多く増やすために、私たち大人が子どもたちと手を取り合ってこのまちを愛する心を育み、誇りと夢をもてるような機会を創出していきます。

2、事業計画
(1)子どもたちの健全育成に関すること
(2)子どもたちの参画型事業の開催
(3)40周年に関すること
(4)出席率向上に関すること
(5)会員拡大の実施
(6)その他関連事項

 

研修委員会

1、基本方針
 変化の激しい現代社会において、時代の流れにあわせて、柔軟に対応していかなければなりません。そのためには、自分自身と素直に向き合い、主体的に考え判断し、的確に行動できるしなやかな強さを身につける必要があります。
 私たち研修委員会は、社会の変化に対応し、魅力的なひとりの人間として成長できる研修を行います。

2、事業計画
(1)会員の人間力向上に関すること
(2)地域市民に必要とされる対外研修事業の開催
(3)40周年に関すること
(4)3分間スピーチの実施
(5)出席率向上に関すること
(6)会員拡大の実施
(7)その他関連事項

 

40周年実行委員会

1、基本方針
 本年度、古河青年会議所は創立40周年を迎えます。今日の古河青年会議所があるのは今までの歴史や伝統を築き上げてこられた先輩方や支えていただいた地域の皆様のお陰です。40周年という節目の年に、我々は支えてきてくれた方々へ恩返しをしなければなりません。更には我々古河青年会議所自身の為に、このチャンスを活かし飛躍を遂げなければなりません。そこで、当委員会が先頭に立ち、40周年に関わるすべての事業に対しLOM全体を巻き込み、より一層「団結力」を強化し、更なる飛躍の始まりを創ります。

2、事業計画
(1)40周年記念式典の開催
(2)40周年記念祝賀会の開催
(3)40周年記念事業の開催
(4)40周年記念誌の発行
(5)出席率向上に関すること
(6)会員拡大の実施
(7)OB交流会の開催
(8)その他関連事項

 

古河青年会議所 概要

【理事長】 小林 祐樹
【専務理事】 吉羽 一晃
【事務局長】 安喰 純一

【事務局】
〒306-0234
茨城県古河市上辺見2555
TEL 0280-33-2693
FAX 0280-33-2604

【緊急連絡先】
専務理事 吉羽 一晃
info@kogajc.org

ページ上部へ戻る